やけども肌荒れも自動的に回避してくれて、
連射もできるストレスフリーな家庭用脱毛器。



これこそが、本当の意味で使いやすさを重視した家庭用脱毛器だとは思いませんか?
家庭用脱毛器の使いやすさは主に、重さやサイズで語られます。

それも確かに、チェックしたいポイントではあります。
でも家庭用脱毛器の実用性を考えた場合、重さやサイズがそんなにも重要でしょうか?
むしろ安全性や利便性を備えている方が、使いやすいと感じるはずです。
例えば、

    家庭用脱毛器の使いやすさとは?
  • 家庭用脱毛器でやけどなんてしたくない!
  • 自分の肌の色や肌質にも安全に照射できなきゃ意味がない!
  • 単発照射しかできない機種なんて絶対ムリ!


などなど。
重さやサイズも確かに、家庭用脱毛器の使いやすさを測るひとつの要素ではあります。
でも、どちらかといえば重箱の隅的な存在です。
使いやすさで重視したいのはむしろ、「安全に使えるか?」「ストレスなく使えるか?」ではないでしょうか?


≫≫≫ 2つの安心機能搭載で家族でも使える!家庭用脱毛器ドクターエルミスゼロ



家庭用脱毛器は安いに越したことはない…?



脱毛したいけどコロナの感染が気になってサロンやクリニックには通いにくい…。
代わりに家庭用脱毛器でムダ毛ケアしたいけど、どれを選べばいいのか分からない…。



家庭用脱毛器の購入を検討するにあたって、値段重視の選び方をしてはいませんか?
amazonや楽天で「家庭用脱毛器」を検索すれば、数千円程度の安い機種がたくさんヒットします。
ただし、カートリッジのみやただの電気シェーバーもたくさん含まれているので注意してください。
そんな中で、れっきとした家庭用脱毛器でも1万円未満の安い機種も割と販売されています。

とはいえ、目先の利益ばかりに囚われていると、後々大きなリスクを背負い込むことになります。

    家庭用脱毛器で起こりがちな肌トラブル
  • 照射する光が強すぎてやけどしてしまう
  • 照射レベルが肌に合っていないと腫れてしまう
  • ダメージが蓄積するとかぶれてしまう
  • バリア機能が低下した状態で雑菌が侵入すると毛穴が炎症を起こしてしまう
  • 毛を抜くと毛嚢炎になってしまう


中でも絶対に避けたいのが、毛を抜くタイプの機種。
この類いの機種は、厳密に言えば家庭用脱毛器ではなく電動の毛抜きです。
ムダ毛ケアに毛抜きが厳禁なのは、ご存知の通り。
手動だろうが電動だろうが、そんなところは問題ではありません。


そして既にご存知だとは思いますが、家庭用脱毛器を使う際にはほくろに保護シールを貼らなければいけません。
理由は、やけどを防ぐためです。

ただ、ほくろの保護シールだけでは完全なやけど防止対策にはならない事実をご存知でしょうか?
家庭用脱毛器でやけどする原因はなにも、ほくろだけではないからです。

それに、購入する家庭用脱毛器の安全性がそもそも高くなければ、ほくろにシールを貼った程度ではその他の肌トラブルを引き起こしてしまう可能性も大いにあるんです!
安全性が高くない家庭用脱毛器とは、家電量販店などでも見かけるごくごく一般的な安い家庭用脱毛器です。


家庭用脱毛器の正しい使い方


家庭用脱毛器を安く買えるのは確かに嬉しいですが、肌トラブルの心配が付きまとうと安心してムダ毛ケアできないんですよね。
お手入れのたびに神経をすり減らしますし、そのうちメンドクサくなってヤメてしまいがちです。

ただ、肌トラブルは間違った使い方が原因で起こるケースがあるのも事実。
なので、説明書に従って正しい使い方をすれば、基本的には安全です。
例えば、

    家庭用脱毛器の正しい使い方
  • 照射する部位の肌の色に合わせてワンショットずつ最適な出力に調節する
  • お手入れを適切なペースで行う
  • 保湿ケアをしっかり行う
  • お手入れ後は汗をかいたりお風呂に入ったりしない


などなど、大半は自分自身でコントロールできることです。
ところで、ワンショットずつの出力調節が正しい使い方だったなんて、ご存知でしたか?
家庭用脱毛器で心配な肌トラブルのほとんどはやけどですが、その原因こそが実は不適切な出力での照射だったりします。
でもでも、


    実は難しい…
  • 肌の色の違いなんて見分けが付かない…
  • 最適な出力なんて判断できない…
  • ワンショットずつの出力調節なんてぶっちゃけ面倒くさい…


って思いますよね?
でも、大半の家庭用脱毛器の正しい使い方はこんなにもめんどくさいのが現実なんです。
まずはこの点を踏まえたうえで、一般的な家庭用脱毛器の特徴(デメリット)をまとめておきます。
数千円レベルの激安機種だけでなく、7万円超えの上位機種にも共通するデメリットです。

    家庭用脱毛器のデメリット@
  • 安全に照射できる肌の色には限界がある
  • 肌の色に合った最適な出力をワンショットごとに自分で判断して手動で調整しなければいけない
  • 出力設定が高いと痛い
  • 出力設定が低いと効果を感じられない
  • 連続照射できないので時間の割にはかどらない
  • チャージ時間に待たされるのでもどかしい


そして他にも、

    家庭用脱毛器のデメリットA
  • クリニックやサロンより効果が低い
  • 背中など自分ひとりでは照射できない部位がある
  • 使用不可な部位がある
  • 冷却やアフターケアまで自分でしなければいけない
  • やけどや肌トラブルはすべて自己責任


といった、家庭用脱毛器なら切っても切れないデメリット、諦めて受け入れるしかないデメリットがあります。
ただし、「連続照射」や「出力調整」は機能次第で克服できます。


そこでおすすめなのが、「連続照射可能」で「肌の色を検知して出力を自動調整してくれる」、どちらの機能も搭載した家庭用脱毛器です。


「連続照射可能」で「肌の色を検知して出力を自動調整してくれる」家庭用脱毛器


「連続照射可能」な家庭用脱毛器なら、もういちいち照射のためのチャージ時間を待たされてイライラせずに済みます。
全身のムダ毛ケアだって、ストレスを感じることなく短時間で完了させられます!

「肌の色を検知して出力を自動調整してくれる」家庭用脱毛器なら、もういちいち照射前に肌の色を確認して判断したり、出力を手動で調整する必要なんてなくなります。
出力が強いために痛みを感じたり、弱いために効果を感じられない、といったこともありません。
また、誤った出力設定でやけどなどの肌トラブルを招くリスクだって回避できます!

    GOOD!
  • チャージ時間にイライラを感じない
  • ムダ毛ケアがより短時間に終わる
  • ワンショットずつの「肌色確認」と「出力調整」を自分でしなくていい
  • 誤った出力調整による肌トラブルを回避できる


じゃあ、「連続照射可能」で「肌の色を検知して出力を自動調整してくれる」家庭用脱毛器なら何でもいいのかというと、決してそんなことはありません。
「連続照射可能」で「肌の色を検知して出力を自動調整してくれる」家庭用脱毛器にも、実はデメリットがあるからです。

    BAD!
  • 連続照射には最大7発など限界がある
  • 照射間隔は機種によって0.2秒から1.9秒とマチマチ
  • 肌の色が濃すぎると判断された場合は照射されない
  • 値段は6万円超えの機種が多い



ドクターエルミスゼロのメリットとデメリット


そこでおすすめな家庭用脱毛器が、ドクターエルミスゼロ(DR.ELLEMISS Zero)です。
他の家庭用脱毛器と何が違うのかと言えば、

    Excellent!
  • 連続照射回数に制限なし
  • 照射間隔は最速0.3秒なのでなでるだけでOK
  • 値段が49,800円と安い


したがって、

    Wow!
  • 全身のムダ毛ケアが最短2分50秒で完了
  • 肌の色を検知して出力を自動調整
  • やけどや肌トラブルの心配もナシ
  • 痛みナシでムダ毛もゼロ


また、ドクターエルミスゼロの安全機能は、肌の色を検知して出力を自動調整してくれる「光コンシェルジュ」だけではありません。
タッチセンサー搭載で、照射口が垂直に当たっていないとエラー表示になり、照射できないようになっています。
更に、ドクターエルミスゼロは、使い勝手やラニングコストにも優れています。

    Great!
  • 本体重量は約250gと他社脱毛器よりも小さくて軽い
  • 大きくて見やすいディスプレイ&操作スイッチ
  • 1台でムダ毛ケアと美肌ケアができる2WAY仕様
  • 1ショット0.04円、全身ケア12.5円
  • 照射可能回数120万回
  • 2,000回以上の全身ムダ毛ケアが可能


こんなドクターエルミスゼロですが、デメリットがまったくないわけではありません。
ただ、ドクターエルミスゼロ特有のデメリットではなく、どの家庭用脱毛器にも該当するものです。

    ドクターエルミスゼロの(?)デメリット
  • 安全に照射できる肌の色には限界がある
  • 肌の色が濃すぎると判断された場合は照射されない
  • IOラインは脱毛できない



ドクターエルミスゼロは楽天ランキングで第1位を獲得していて、利用者からも好評です。


今までの光美容器は、チャージ時間があったり、単押ししかなくて時間が掛かっていましたが、ノンストップの連射が可能になっているので更に使いやすい印象を受けました。





脱毛機能はスピードも速く使いやすいです。
薄い毛にも照射できて良い感じがするので、継続して使いたいと思います。





家電量販店で見ていた他社脱毛器よりも小さく、軽い。
連射も早く、これなら全身でも5分くらいで終わりそうなので続けられそうです。





ドクターエルミスゼロはまさに、使いやすさを重視した家庭用脱毛器としてピッタリです。

    希望通り!
  • 家庭用脱毛器でやけどしたくない
  • 家庭用脱毛器で肌トラブルを起こしたくない
  • 家庭用脱毛器のチャージ時間にイライラしそう
  • 安全性第一だけど値段が安い機種を買いたい
  • 軽くて使いやすい機種を買いたい
  • ランニングコストが安い家庭用脱毛器を買いたい



ドクターエルミスゼロを使えば、脱毛にまつわる大部分のストレスは解決できるはずです。


    ストレスなし!
  • 脱毛通いによるコロナへの感染リスクを回避
  • なでるだけのハイパワーノンストップ連続照射でストレスなし
  • 全身のムダ毛ケアが最短2分50秒
  • 痛みゼロ、ムダ毛ゼロ



サロンクオリティをそのままコンパクトにした家庭用脱毛器ドクターエルミスゼロ


ドクターエルミスゼロがピッタリな人


やけどや肌トラブルを起こしてしまってからでは遅いので、家庭用脱毛器を購入するならドクターエルミスゼロがおすすめです。

    あなたにおすすめ!
  • 家庭用脱毛器を安心して使いたい
  • お手入れに無駄な時間を奪われたくない
  • 家庭用脱毛器の寿命を気にせず使いたい


こんな方は是非一度、ドクターエルミスゼロを試してみてください。


ドクターエルミスゼロの購入方法


ドクターエルミスゼロを購入するには、

    購入方法
  • 下記の「ご購入はこちら」というボタンから販売ページへ移動
  • 「49,800円 ご購入はこちら」の緑のボタンをタップ
  • 購入者情報(メールアドレス・パスワード・お名前・お届け先ご住所や電話番号など)を記入して「会員登録」
  • 購入手続き


本当の意味で使いやすさを重視しているドクターエルミスゼロなら、不安やストレスを感じることなく、自宅でムダ毛のお手入れができるでしょう。
コロナ禍で需要も人気も高まっているので、在庫がなくなる前に今すぐにお申し込みください。


ご購入はこちら